花と緑の専門紙 < 花卉園芸新聞 > WEBサイト  花き園芸関連はじめ花業界のニュース、品種情報、イベントなどを紹介します
KAKI-ENGEI WEB -花卉園芸新聞-

品種情報

各社おすすめ品種 ガーベラ他 -- (11/10/1号紙面掲載)

ガーベラ フルーツケーキ オレンジケーキガーベラ フルーツケーキ オレンジケーキ
ジャパンアグリバイオ

生産者向け 「フルーツケーキ」シリーズに待望のオレンジが登場した。
弁先がやや淡くなる、すっきりとしたオレンジ色の品種。
カップ咲きで作業性に優れている。
花の上がりが早く、生産性はやや高め。

ガーベラ シフォンガーベラ シフォン
ジャパンアグリバイオ

販売店向け シングルタイプの淡いピンク・緑芯の品種。
カップ咲きで花弁の反り返りがない。
ふんわりとしたかわいい印象から「シフォン」と名付けた。
茎もしっかりとして、花持ちが良い。

バラ レッド エレガンス(var.MEISTILEY)バラ レッド エレガンス(var.MEISTILEY)
京成バラ園芸

生産者向け 花色が深紅の大輪花は開花につれて花形がスタンダードからアンティーク調へと咲き変わり、新たな魅力を放つ。
樹勢が良く、耐病性にも優れ、扱いやすい切バラ品種。
花弁数70-90枚、花枝長70-80cm、採花本数400-450/3.3平方メートル、花持ち最良。

バラ チョコチーノ(var.INTERTROCOCH)バラ チョコチーノ(var.INTERTROCOCH)
京成バラ園芸

生産者向け チョコレートを連想させる、ユニークかつ渋いブラウン系の花色が魅力の個性派品種。
均整のとれたスプレーフォーメーションや照葉も美しい。
樹勢も良好。
トゲが少なめで扱いやすい切バラ品種。
花弁数30-35枚、花枝長60-80cm、採花本数400-450本/3.3平方メートル。花持ち最良。

バラ シャイニングローズ プリンセスラーラサルマバラ シャイニングローズ プリンセスラーラサルマ
水谷農園

生産者向け 純白の大輪で花形も良い剣弁咲き。
外弁がグリーンがかる。
花持ちは最良で、花枝もしっかりしている。
花弁数40-45枚。花枝長60-80cm。採花数450-500本。

バラ シャイニングローズ アガペバラ シャイニングローズ アガペ
水谷農園

生産者向け 中輪のスプレーで、花形が良くフォーメーションも良い。
ラベンダー色が神秘的な高貴さを醸し出す。
花弁数40-45枚。花枝長55-65cm。採花数400-500本。

ラナンキュラス F1アマンディン ピンクラナンキュラス F1アマンディン ピンク
ミヨシ

生産者向け 青みのないサクラピンク色の中早生品種。
花弁の重ねが厚く露芯しにくいため、花にボリューム感がある。
当シリーズは高温による休眠はしにくいが、定植時には地温を十分に下げることがポイント。
下位節からの分枝もあり伸びるため、枝切りも可能。

ラナンキュラス F1ギガ ホワイトラナンキュラス F1ギガ ホワイト
ミヨシ

生産者向け 純白色の中生品種。
花弁の重ねが厚く露芯しにくいため、花にボリューム感がある。
下位節から側枝が分枝するため、枝切りも栽培も可能。
やや休眠性があるため、定植直後の高温には特に注意し、十分に地温を下げることが重要。

トルコギキョウ グラナス ライトピンクトルコギキョウ グラナス ライトピンク
カネコ種苗

生産者向け 中生で花弁にフリンジが入る淡ピンクの中大輪八重咲き品種。
花弁の重ねは中程度だが、花弁が硬く花持ちが良い。
枝数は3-4本と普通だが草丈は伸び茎も太く硬めで、非常に栽培しやすい。
ボリュームも確保しやすいため、幅広い作型に対応可能。

トルコギキョウ エグゼ ライトピンクトルコギキョウ エグゼ ライトピンク
カネコ種苗

生産者向け 中早生で花弁にフリンジが強めに入る淡ピンクの中大輪八重咲き品種。
花弁の重ねは適度で、花にボリューム感がある。
花首は細く柔らかいため、圃場での早期摘蕾により花数を確保し、花首を硬くする必要がある。
適正作型は暖地での促成から高寒冷地の季咲き作型。

カーネーション ピーチメルバカーネーション ピーチメルバ
フロリスト・コロナ

生産者向け 淡いオレンジのような、サーモンピンクのような中間色の品種。
本年度の新品種となるので、試作苗のご注文受け付け中。

カーネーション ミシェルカーネーション ミシェル
フロリスト・コロナ

生産者向け 以前に「R212 ST ROSA」というシリアルナンバーでご案内していた品種だが、この度「ミシェル」と決定。
花は需要の高いピンクで、花弁の枚数が多く大輪。
ステムがしっかりと太く垂直に伸びる、早生の品種。

ワタ ブラウンバニーワタ ブラウンバニー
福花園種苗

生産者向け 濃い茶色で鮮明な色彩。
ワタがサヤに離れず着いて球状に割れ、サヤから流れ出ない。
草丈は80-100cm。
摘心して3本仕立てで仕上げる。
出荷時期は10月ごろとなる。

ケイトウ 柑珠ケイトウ 柑珠
福花園種苗

生産者向け 鮮やかな橙色で、色のくすみはない。
茎は緑色。
1本立ちの栽培に向く。
一番安定して容易な作型はお盆出荷で、暖地で4月中下旬に播種、5月上中旬に定植する。

シレネ ポッピンフラワーシレネ ポッピンフラワー
ムラカミシード

生産者向け 茎が硬く、十分に草丈が取れる系統を選抜。
10℃以上で栽培すれば、定植、切り戻し後、約50日で収穫ができる栽培効率の良い品種。
10月上旬に定植すると12月初めには収穫でき、その後は株元から切り戻して3月に2回目、さらに切り戻しすと6月に3回目の収穫となる。

リンドウ ラブシリーズ スプレーハイジラブリンドウ ラブシリーズ スプレーハイジラブ
スカイブルーセト

生産者向け 世界初の切花用3倍体リンドウ。
草丈115-130cmの剛直な茎に10-30cmの枝を15本ほど着け、その先端に1-2輪の大きな明るいピンクの花を着ける。
昆虫が授粉しても結実しにくい。
9月上旬から中旬に開花。
5月に10aあたり2.5号ポット苗を8000本定植すれば、翌年から4-5年間切花可能。

リンドウ しなのシリーズ しなのミニリンドウ しなのシリーズ しなのミニ
スカイブルーセト

生産者向け 8月中旬から9月上旬にかけて、草丈40-60cmの短い茎5-6段に、明るいブルーの花を着ける。
節間が近く立葉が特徴。
家庭、仏花向けの指向。
5月に10aあたり約7000本の128セル苗を定植して1年間株養成すれば、翌年から4-5年間切花可能。
栽培は水稲作付直後の圃場が最適である。

リンドウ バイオリンドウ 紅竜(こうりゅう)リンドウ バイオリンドウ 紅竜(こうりゅう)
T&Gバイオナーサリー

生産者向け スプレータイプのピンクリンドウ。
開花期8月下旬-9月上旬。
草丈120cm程度。
茎立ち本数15本程度。
花段数5-7段。
開花順序は同時開花。
茎の太さは中軸。

リンドウ バイオリンドウ 青竜(せいりゅう)リンドウ バイオリンドウ 青竜(せいりゅう)
T&Gバイオナーサリー

生産者向け スプレータイプのブルーリンドウ。
開花期9月中旬。
草丈115cm程度。
茎立ち本数20本程度。
花段数10-15段。
開花順序は同時開花。
茎の太さは中軸。

花卉園芸新聞 購読案内

アイコン

生産者向け生産者向け
販売店向け販売店向け
※モニターなどの原因によって、色合いが実際の品種と異なる場合があります
※情報は一部を除き、紙面掲載時のものになります。そのため、現在は入手できないことがあります
※紹介文/写真は種苗各社にご協力いただいています
※お問い合わせ先は、品種をクリックしたページに掲載しています。なお、一般の方はお近くの花屋さん、園芸店等にお問い合わせください
花市場のすべて 2013

バックナンバー

 
ホーム サイトマップ このサイトについて 会社情報 花卉園芸新聞案内
Copyright (C) 2009-2012 Kaki-Engei Shinbunsha Co.,Ltd All Rights Reserved.