花と緑の専門紙 < 花卉園芸新聞 > WEBサイト  花き園芸関連はじめ花業界のニュース、品種情報、イベントなどを紹介します
KAKI-ENGEI WEB -花卉園芸新聞-

品種情報

新たな魅力 トルコギキョウ <1> -- (10/6/1号紙面掲載)

トルコギキョウ レイナ ホワイトトルコギキョウ レイナ ホワイト
サカタのタネ

生産者向け トルコギキョウとしては最大級の花径と、やわらかなフリルの八重咲きで圧倒的な存在感を放つ。
「レイナ」はスペイン語で女王を意味し、その名にふさわしく優雅さと気品を兼ね備えた花姿と、花径10-12cmにもなる巨大輪が特徴。ロングセラー品種「キング オブ スノー」の次世代品種として市場関係者からの評価も高い。
通常、トルコギキョウは、秋-冬の低温・短日期にブラスチングが起きやすいため、市場では常に品薄状態となる。しかし同品種は、秋-冬のシーズンでもブラスチングが起きにくく、良質な切花を出荷できる。また、適応作型が幅広いことから、リレー出荷により市場性のある切花をほぼ周年で安定的に生産できる。

トルコギキョウ エレガンスホワイトトルコギキョウ エレガンスホワイト
住化農業資材

生産者向け 豪華なフリンジ咲きの「エレガンスホワイト」は、低温・低日照期の開花に優れる白八重。
つぼみの時期に芽整理をすることで、より大きく豪華に仕上げることができる。

トルコギキョウ エンゲージイエロー、エンゲージライムトルコギキョウ エンゲージイエロー、エンゲージライム
住化農業資材

生産者向け 抜群のボリューム感と栽培のしやすさで好評発売中の「エンゲージ」シリーズに新色を追加。
「エンゲージイエロー(F07-801)」は、花弁の厚さと黄色の濃さが最大の魅力。
「エンゲージライム(F07-802)」は、鮮やかな黄緑色と高温期でも減りにくい重ねの多さが特徴。
樹勢が強く、生育は素直。低温・低日照期でもブラスチングしにくい。早晩性は中早生-中生となる。

ユーストマ 凜ユーストマ 凜
ミヨシ

生産者向け 中-中晩生中大輪白八重品種。
高温期の開花でも、花弁の八重率が安定する。
開花が低温期の場合、ハウス内温度・湿度の管理に注意し、花シミを回避。日照不足によるブラインドにも注意。

ユーストマ ブランシュールユーストマ ブランシュール
ミヨシ

生産者向け 中早生中大輪純白八重品種。
低温下での生育活性が良いため、促成栽培に適する。
草丈も取りやすく栽培は容易。
開花期が高温になる場合、花弁の減少や乱れがあるため、温度管理に注意。

ユーストマ マーブルピンクユーストマ マーブルピンク
ミヨシ

生産者向け 中晩生中大輪濃桃/白八重品種。
栽培は容易だが、覆輪発色がやや不安定なため、季咲き推奨。
カタログ外品種。

ユーストマ シャルルロゼユーストマ シャルルロゼ
ミヨシ

生産者向け 早生フリンジ鮮桃一重品種。
緑芯で花弁が厚く、花持ち良好。
生育旺盛で栽培容易だが、チップバーン等生理障害に注意。
樹勢を抑える栽培がポイント。

ユーストマ クヌートユーストマ クヌート
横浜植木

生産者向け 純白大輪の八重咲き品種。
花弁の枚数が多く、高温期でも花弁枚数が減少しにくい品種。
早晩性は早生。
高冷地では促成から季咲きの作型、平暖地では春作で特性を発揮。
特に暖地の春作では花弁枚数が多く、花径の大きな豪華な切花に仕上がる。

ユーストマ わかなユーストマ わかな
横浜植木

生産者向け グリーンの大輪の八重咲き品種。
花弁の縁に少しフリンジが入り、花弁枚数の多い豪華な花。
早い段階で蕾数を調整すると、さらに花径が大きくなる。
早晩性は中早生。
高冷地では季咲きから抑制型、平暖地では春作に適している。

トルコギキョウ ハーレス ピンクトルコギキョウ ハーレス ピンク
カネコ種苗

生産者向け 花弁が厚く重ねの良い段咲き性の中輪八重品種。
初めは薄ピンクだが、開花が進むにつれピンク色が濃くなる絣系品種で、秋出荷に最適。
草丈高く茎も硬くボリューム感のある切花となる。

トルコギキョウ ハーレス ライトピンクトルコギキョウ ハーレス ライトピンク
カネコ種苗

生産者向け バラ咲きの中輪系八重品種で、花弁が硬く花持ちが良い。
茎は硬く枝数も多く作りやすい。

トルコギキョウ サフィナ ピンクトルコギキョウ サフィナ ピンク
カネコ種苗

生産者向け 大きめのフリルが入るボリューム感のある大輪八重品種。
枝数はやや少なめだが、花首が硬く花が垂れることはない。
夏場は花色がやや濃くなる。

トルコギキョウ エグゼラベンダートルコギキョウ エグゼラベンダー
カネコ種苗

生産者向け 赤紫系のラベンダー色の大輪系八重品種で、花弁に少しフリンジが入る。
草丈はやや低いが花弁数多い。
現在は白フリンジの八重個体が混じる。

花卉園芸新聞 購読案内

アイコン

生産者向け生産者向け
販売店向け販売店向け
※モニターなどの原因によって、色合いが実際の品種と異なる場合があります
※情報は一部を除き、紙面掲載時のものになります。そのため、現在は入手できないことがあります
※紹介文/写真は種苗各社にご協力いただいています
※お問い合わせ先は、品種をクリックしたページに掲載しています。なお、一般の方はお近くの花屋さん、園芸店等にお問い合わせください
花市場のすべて 2013

バックナンバー

 
ホーム サイトマップ このサイトについて 会社情報 花卉園芸新聞案内
Copyright (C) 2009-2012 Kaki-Engei Shinbunsha Co.,Ltd All Rights Reserved.